サイト名

トップ > GRPオイル・グリース > 商品情報:HTGシリーズ 高温グリース

商品情報:HTGシリーズ 高温グリース

HTGシリーズ 高温グリース

  • 産業界に於ける設備機器の潤滑分野で「高温」と称する場合、

  • 一般的には上限で実温180℃程度であることがほとんどでありますが、

  • 一方、これを超え400℃~500℃程度の超高温の元で稼動する機器もあります。

  • しかしながら120℃程度を超える温度帯域からは長時間継続稼動させることのできるグリースは

  • なかなかありません。高温になればなるほどそうであります。

  • GRPのHTGシリーズはこの困難な問題に解決を与える答えであります。

製品技術概要

  • HTGは、従来のGRPティキソグリースの技術を基礎に開発、高温寿命をさらに延ばしたものですが、

  • 低温・常温域での総合潤滑特性や耐水特性などはティキソグリースより多少劣ります。

応用分野

  • 乾燥炉内のベアリング

  • 溶鉱炉周辺のグリース潤滑部分

  • 常時高温で稼動するグリース潤滑部分

性状特性

  • HTG300HTG600
    NLGI硬度#2#0~#00
    基油化学合成化学合成
    外観茶色常温にて白色。
    高温にて黒色化
    実用温度範囲120~300℃250~600℃
    チムケン耐荷重65㎏/㎟65㎏/㎟
    比重1.21.2
    離油度0.1%以下0.1%以下
    滴下点360℃以上
    沸点120℃以上150℃以上
    酸化安定度32kPa以下32kPa以下

サイズ

  • HTG300400gジャバラ(品番G21) HTG30017kgペール缶(品番G51)
    HTG600400gジャバラ(品番G20) HTG60010kgペール缶(品番G48)
ページのトップへ戻る